2006年 02月 04日
楽天食堂の酸辣麺(さんらーめん)のこと
今はもうお店はないけど、あの味は忘れられないつうのが、
アメリカ村の三角公園近くにあった「楽天食堂」の味です。

c0066191_23331868.gif
これが楽天食堂のトレードマークでした。



もし食の世界遺産があれば、ワタシメはこれを勝手に食遺産に決定します。

それは、めちゃめちゃ美味しい度五★!の酸辣麺(さんらーめん)サイコーでした。

楽天食堂は古くからアメリカ村で手作り中華というかアジアン食堂として
頑固な味を通してきたお店で、中でも坦々麺、酸辣麺(さんらーめん)の麺系
じゃあじゃあ丼などの丼モノ、餃子、小龍包などの点心、デザートの杏仁豆腐
なんかは天下一品と、

これみんな、あれらちゃんの奥さんとミュジシャンの旦那さんの手作りに
なっているのがスゴかったです。
もちろん麺も自家製だし、坦々と酸辣の味はなかなか忘れられない味なんです。

さてこの酸辣麺(さんらーめん)をなんとか再現できないかと?
いつも公式ホームページあった「酸辣麺の作り方」のページを見ながら
作ったりするのですけど、今思えばこのページを「よくぞでかした!」と
プリントアウトしといて良かったと思います。

これがなければ永遠に酸辣麺(さんらーめん)にはめぐり会えることは
なかったのですから・・・

そこには酸辣麺(さんらーめん)のことについてこう書かれています。

酸辣麺(さんらーめん)の作り方

文字通り辛くて酸っぱい汁そばであるが、世間の激辛ものとは一線を画す。
酸っぱいところがなぜか知的である。
さらにナンプラーの風味がよく、より深い階層の味を感じさせる。
飾り立てず、奥深い、たとえばランディ・ニューマンのピアノ弾き語りのような
汁そばである(笑)。


む、む、む、ホンマに奥深いものがあったぞぉー

スープの作り方、スープを味付けするタレの作り方、麺の作り方が書いてあります。

このスープとタレで「酸辣鍋(さんらーなべ)」なるもを冬の定番鍋物として
食卓にはよく登場します。

豆苗、キャベツ、もやし、青梗菜、ニラ、キノコ、ザーサイ
それにしゃぶしゃぶ用の豚肉を用意して、酸辣鍋にぶちこむのです。
最後の締めは揚子江のラーメンで、これで最後の一滴までスープは飲まれて
しまいます。

この酸辣麺(さんらーめん)の作り方のマニュアルご希望の方がおられましたら
コメントでもけっこうですし、個人情報非公開の方は鍵マークでもけっこう
ですので、FAX番号をお教え願えれば、FAX送信しますので、書き込んで
ください。
[PR]

# by masoon | 2006-02-04 00:35 | 飲茶
2006年 02月 03日
ファームレストラン”Aのテーブル”
オープンしえてから知り合いの知り合いのお店だったので、「いつでも顔をだせば」で
ながらく行ってませんでしたオーストラリア料理の「Aのテーブル」へ

オーストラリア料理については「情熱大陸」でみた日本人シェフの活躍がクローズアップ
されてますけど、料理はどんなんかあんまりイメージは強くありません。


c0066191_1491736.jpg


・北海道厚別産生牡蠣、未熟ブドウソース
・オーストラリア産ジャンボマッシュルームの網焼き
・産地直送の生野菜、ホワイトアスパラガス、カリフラワー、ロマネスコ
             プチブベール、ハナコッリー
・パスタは本来メニューにあうクリームソーズなんですけど、あっさり系に変更
・メインは岩手県産ホロホロ鶏のむね肉のロースト、下仁田ネギ添え
・パンはフランスから冷凍で届くフランスパン
 これが以外とトースターで焼いてでてくるのですけど、クラムとクラストのバランスが
 とれてて、美味しかったのです。

メインに関しては、魚が2種に、肉が6種類ぐらいいわゆるオージービーフに
なるんですかね?
期待は野菜だったのですけど、残念ながらオーストラリアの
めずらしい野菜が食べられなかった(ほとんど国内で手に入る野菜でした)

岩手県産ホロホロ鶏のむね肉が肉質的にささみのような感じだったので、
あまりにもアッサリ系で選択ミスでした。
ジビエが食べたいなぁー
[PR]

# by masoon | 2006-02-03 01:43 | フレンチ
2006年 02月 02日
今日のパンランチ・バンズサンド
鶏のもも肉照り焼きサンドとチーズレタストマトのサンド
c0066191_21435823.jpg


手前のバーガーサンドは、マスタードバターをぬって、チーズ、レタス、トマト
キュウリをはさんだスタンダードなサンドです。

後のは、ゴマ入りバンズに、鶏のもも肉に、しょうゆ、みりん、酒、砂糖、ショウガを
合わせたので照り焼きにしたものとにレタスをはさんでいます。

焼きたてバンズにガッツリ合うサンド、ウマイ~!
[PR]

# by masoon | 2006-02-02 21:51 | PAIN
2006年 02月 01日
♪My Funny Valentineについて
FM局の選曲にどっぷり浸っている頃は、この時期になると♪セント・ヴァレンタイン特集
楽曲が一日ずーっとラジオのスピーカーから流れていることでしょう。

一緒に地下鉄の乗り合わせて女性客の耳元からもれる歌は
チェット・ベイカーの♪My Funny Valentineだったりしたときは、
誰にチョコレートをあげるのかなぁーと想像してしまいます。

ロレンツ・ハートが作詞して、リチャード・ロジャースが作曲「したこの名曲は
数多くのバージョンがありますけど、ロマンティックさという点では、やっぱり
チェット・ベイカーのが一番だと思います。

近頃は、エルビス・コステロのをエンディングに持ってきていたのですけど、
今年は、こいつです。
Boz Scaggs ♪But Beautiful
c0066191_0491316.jpg

70年代、80年代はヒット曲を連発して、気軽に音楽を楽しんでいる感じがよろしかった
それから、ブルースに回帰したり、ジャズのスタンダードソングを吹き込んだりと
ブルースとR&Bをバックグラウンドにした音楽をブルージーに歌いこなしています。
このアルバムのボーナストラックに♪My Funny Valentineがついてます、
これはラッキー

そんなわけで、masoonが選ぶValentine Stannderd BEST10
お送りします。
[PR]

# by masoon | 2006-02-01 00:35 | MUSIC
2006年 01月 31日
南森町でパスタ・ランチの失敗
いつも美味しいものを食べてないと「とっても損をした感じ」がイヤなので
できる限りは美味しいものを探し求めて三千里もいとわないんですけど、
「あぁぁぁ~~っ!大失敗!」と、言うこともあります。

今日がその日です。
イタリアン激戦区の南森町で、できればポルコスピーノにしたかったんですけど、
ランチ終了時間もあって、交差点から北へ行ったとこにあるイタリアン。

パスタ・ランチ850円 
前菜とパスタだけ・・・
c0066191_23483543.jpg

えーっ!これが前菜かいな!といきなり失望した、パンとハムと野菜
こんな組み合わせありですか!

パスタは、豚肉とキャベツ、ズッキーニのトマトソース
c0066191_23503987.jpg

ダメだぁー!「豚肉は冷たいぞぉー!よく混ぜて炒めて味見てくれ~!」
もう確実にガックシ、今日は地上最悪のランチの日になりました。

気を取り直したくて、デザート
c0066191_2354997.jpg

ティラミスとグレープフルーツゼリー
これは別料金を取られました。

このお店は年末から閉まってしまっていて、「あー、潰れたかな?」と、
思わせるぐらい不入りだったのですけど、月末にしてようやく再開した
ばかり、しかし、これではもっと時間の問題になってくるのは間違いなし!
今日は人生幸朗師匠が久々蘇ってきました。
[PR]

# by masoon | 2006-01-31 23:00 | イタリアン
2006年 01月 30日
中国菜・龍圃小仡館の小龍包
あべのHOOPでお昼ご飯となったのですけど、
自然野菜料理か刀削麺と小龍包か?
c0066191_0305724.jpg

やっぱりSOLVIVAは大人気なので、満席順番待ちです。
方向転換して「ロンブ・シャオ・チィ・グヴァン」にしました。

ドラゴンランチ
c0066191_0342948.jpg


小龍包
c0066191_0345941.jpg

ここのは上海食苑よりも美味しいかもです。
[PR]

# by masoon | 2006-01-30 23:35 | 飲茶