カテゴリ:飲茶( 5 )

2006年 02月 04日
楽天食堂の酸辣麺(さんらーめん)のこと
今はもうお店はないけど、あの味は忘れられないつうのが、
アメリカ村の三角公園近くにあった「楽天食堂」の味です。

c0066191_23331868.gif
これが楽天食堂のトレードマークでした。



もし食の世界遺産があれば、ワタシメはこれを勝手に食遺産に決定します。

それは、めちゃめちゃ美味しい度五★!の酸辣麺(さんらーめん)サイコーでした。

楽天食堂は古くからアメリカ村で手作り中華というかアジアン食堂として
頑固な味を通してきたお店で、中でも坦々麺、酸辣麺(さんらーめん)の麺系
じゃあじゃあ丼などの丼モノ、餃子、小龍包などの点心、デザートの杏仁豆腐
なんかは天下一品と、

これみんな、あれらちゃんの奥さんとミュジシャンの旦那さんの手作りに
なっているのがスゴかったです。
もちろん麺も自家製だし、坦々と酸辣の味はなかなか忘れられない味なんです。

さてこの酸辣麺(さんらーめん)をなんとか再現できないかと?
いつも公式ホームページあった「酸辣麺の作り方」のページを見ながら
作ったりするのですけど、今思えばこのページを「よくぞでかした!」と
プリントアウトしといて良かったと思います。

これがなければ永遠に酸辣麺(さんらーめん)にはめぐり会えることは
なかったのですから・・・

そこには酸辣麺(さんらーめん)のことについてこう書かれています。

酸辣麺(さんらーめん)の作り方

文字通り辛くて酸っぱい汁そばであるが、世間の激辛ものとは一線を画す。
酸っぱいところがなぜか知的である。
さらにナンプラーの風味がよく、より深い階層の味を感じさせる。
飾り立てず、奥深い、たとえばランディ・ニューマンのピアノ弾き語りのような
汁そばである(笑)。


む、む、む、ホンマに奥深いものがあったぞぉー

スープの作り方、スープを味付けするタレの作り方、麺の作り方が書いてあります。

このスープとタレで「酸辣鍋(さんらーなべ)」なるもを冬の定番鍋物として
食卓にはよく登場します。

豆苗、キャベツ、もやし、青梗菜、ニラ、キノコ、ザーサイ
それにしゃぶしゃぶ用の豚肉を用意して、酸辣鍋にぶちこむのです。
最後の締めは揚子江のラーメンで、これで最後の一滴までスープは飲まれて
しまいます。

この酸辣麺(さんらーめん)の作り方のマニュアルご希望の方がおられましたら
コメントでもけっこうですし、個人情報非公開の方は鍵マークでもけっこう
ですので、FAX番号をお教え願えれば、FAX送信しますので、書き込んで
ください。
[PR]

by masoon | 2006-02-04 00:35 | 飲茶
2006年 01月 30日
中国菜・龍圃小仡館の小龍包
あべのHOOPでお昼ご飯となったのですけど、
自然野菜料理か刀削麺と小龍包か?
c0066191_0305724.jpg

やっぱりSOLVIVAは大人気なので、満席順番待ちです。
方向転換して「ロンブ・シャオ・チィ・グヴァン」にしました。

ドラゴンランチ
c0066191_0342948.jpg


小龍包
c0066191_0345941.jpg

ここのは上海食苑よりも美味しいかもです。
[PR]

by masoon | 2006-01-30 23:35 | 飲茶
2005年 10月 09日
ヒルトンの民生一周年で・・・
早いもんですねぇー、ヒルトンプラザWESTが誕生して一年だそうです。
そこで「廣東料理・民生」では来店した人にもれなく「桃まんじゅう」をプレゼントしてくれます。

c0066191_22244024.jpg


中国では寿桃とも呼ばれるおめでたいお菓子だそうで。
お祝いの席では小さい桃がたくさん入った大きな桃を二つに切って、
みんなで中の寿桃を食べるのがならわしだとか。

日本でも桃の果実は「長寿」を意味すると言われているようです。

そんな福福しい桃まんじゅうを頂いたので、大喜びです。
美味しい!

料理は定番コースで、鯛サラダ
c0066191_1113135.jpg

フカヒレスープが来て、イカ天、揚げワンタン
c0066191_11133783.jpg

鶏ミンチのレタス包み
c0066191_11135619.jpg

鶏肉のカリカリ香味ソース
c0066191_11142086.jpg

焼き飯、デザートがマンゴープリン

南京町の本店と変わらず、イカ天、レタス包みはここでも美味です。
[PR]

by masoon | 2005-10-09 22:46 | 飲茶
2005年 10月 02日
上海食苑で飲茶ランチ
上海食苑の本店へぶらぶらと点心を食べることに
まずは、4色シューマイから
c0066191_18404332.jpg

一枚のシューマイの皮に、椎茸、葱、人参、卵黄の4色が入っています。
これもジュワッ!と肉汁がドバドバとくちの中でひろがります。

やき葱クレープ
c0066191_18411752.jpg

香ばしいやき葱の入った中華風クレープ、モチモチのクレープです

中華チマキ
c0066191_18414531.jpg

定番のチマキはもち米にシッカリとゴロゴロと豚肉入ってます

そして点心満開の点心ミックス定食
c0066191_18422749.jpg

小籠包、蒸し餃子、蝦蒸し餃子、もち米シューマイ、春巻きとキャベツサラダ、中華粥
生海苔のスープ

これで750円

デザートは、杏仁豆腐
c0066191_18425861.jpg

アーモンドとフレッシュミルクの味わい深い定番です

ココナッツ団子
c0066191_1843344.jpg
c0066191_18435812.jpg

牛乳と卵で出来たカスタード餡をもち米とココナッツパウダーで包んであります。
ココナッツの風味ともち米のバランスがモッチリ、そしてこのカスタード餡が
これまたいい味わいで、できたてホヤホヤ感がサイコーです

どれもこれも注文してから点心師が作り始めて、蒸して出てくるので、
それはそれは湯気がモーモーと立っています。
熱々を食べやんとアカンし、デジカメのレンズは湯気で視界がゼロになるし
美味しさ伝わるでしょうか?
[PR]

by masoon | 2005-10-02 18:44 | 飲茶
2005年 06月 27日
台湾、香港・・・グルメのデパート・タカシマヤ
高島屋・大阪にオープンした『糖朝』に行ってきました。
c0066191_22104651.jpg



c0066191_22113839.jpg
香港麺
細めん!大好きです。
エビいりワンタン!大好きです。
これを食べたのは香港店でした。
感激しましたね。




c0066191_2213245.jpg
大根餅
どこのメニューでもあれば注文します。
初めて食べたのは
渋谷の「台南坦仔」でした。





c0066191_2214736.jpg
腸粉
これもあれば注文します。
初めて食べたのは
神戸の「蓬莱食堂」でした。






c0066191_22152188.jpg

仙草ゼリーが大阪で食べれるとは!
初めて食べたのは
「台南坦仔」で、となりで田中康夫氏
(その頃はグルメ作家でした。)が
15品目並べて食べていて、最後に
「仙草ゼリー!ちょうだい」と、注文した
のでマネしました。
これが美味しくて、田中氏に感謝です。
[PR]

by masoon | 2005-06-27 22:35 | 飲茶