カテゴリ:PAIN( 86 )

2005年 11月 24日
ぶらぶらパン散歩・Four de h
本町に行くといつもはPainduceでイートインしてしまうのですが、
今日は御堂筋の東側へとぶらぶら散歩です。

こちらに来るとシュクレの岩永シェフと一緒にエリック・カイザーのもとで
修行をした天野シェフのお店へ。

c0066191_22474649.jpg

c0066191_2248033.jpg


天野シェフはもともとスィーツ系をめざしている人なので、コンセプトは違うようです。
だから、パン作りもシュクレとは種類は同じでも、材料から配合、成形にいたるまで、
ずいぶん異なったパンになっています。

c0066191_2305022.jpg


c0066191_2335424.jpg

シャバタ、リュスティック・ボジョレーヌーボ、
クロワッサン・スペシャル、リュスティック・カカオ


カカオはオススメです、ケーキを食べているような食感とカカオが濃厚で
味わい深い感じです。
バゲットとクロワッサンに関しては、ルシュクレクールのをインプットされているので、
やはりお店の作り手が変わればパンも変わるのですね。
東京に行って、カイザーのパンを食べたときの印象もちがいますもんね。
あらためてパンの個性に出会うことになりました。
[PR]

by masoon | 2005-11-24 23:05 | PAIN
2005年 11月 22日
今日のパン・ランチ
カイザーゼンメルを使ったサンドイッチ

c0066191_10484664.jpg


左から、リヨナソーセジ、ゴーダチーズ、トマト、マスタードのサンド

右のは、ビアソーセージ、ゆで卵、レタス、マヨネーズのサンド
[PR]

by masoon | 2005-11-22 23:46 | PAIN
2005年 11月 21日
テレビの中のルシュクレクール
今日、毎日放送「ちちんぷいぷい」でルシュクレクールが紹介されました。

「近くにあるとうれしいパン屋さん、フランス仕込みの本格クロワッサン」
ONAIR前にお店に伺ったのですけど、
早くもクリスマスの飾りつけがしてあって、寒い外から中に入ると暖かく迎えて
もらえますけど、
今日はごらんのようにショーウインドーの中はすでに空っぽでした。

c0066191_221234100.jpg


「午後一時にはもうほとんどなくなってしまいました」とのことで、
取り置きしておいてもらった、パン・ド・ミー、バゲット、クロワッサンはキープできました。
ワタシメで150人目でした。(レシートに人数が出ています)

c0066191_22292733.jpg


テレビでは約10分ぐらいの長さの取材VTRになっていて、シュクレのクロワッサン
出来上がるまでが紹介されて、スタジオのメンバーがクロワッサンを食べながら
感想を・・・これがトンチンカンな発言があったりで、

「これなんかつけて食べるんですか?」というアホ発言があったりして、

「お前ら美味しいクロワッサン食べたことないのか!」とマジで怒り放題でした。

これを見たら食べたくなりますよね。で、さっそくいただきましたけどね。

お店には「テレビ見ましたよ!」と、続々お客さんが

クルマで、オートバイで、自転車で、マダムカーで、ホントにたくさん人があらわれて、

「すいません今日は・・・」の声にみんな

「残念やなぁー」「ほな、明日来るわぁー」と帰られました。

そして、お店の中にあったのは、クリスト・シュトーレンとベラヴェッカです
c0066191_2228306.jpg

c0066191_22284967.jpg


12月の定番です。
シュクレクールのこのふたつは味わい深いですよ。


年末恒例企画、 All About読者による【ベストパン★2005】の投票が始まりました。
大好きなパン屋さんに一票を、なんですけど、昨年はルシュクレクールは第20位
にランクイン!しました。

今年は、いっぱいファンも増えたことですから、みんなでシュクレクールを投票しましょう!
投票はコチラ→ All About読者による【ベストパン★2005】





[PR]

by masoon | 2005-11-21 22:45 | PAIN
2005年 11月 15日
今日のランチ
今日のランチは、パンピザと金時豆サラダ

c0066191_22543142.jpg


パンピザのトッピングは、ゆで卵、シャウエッセン、スィートコーン、ミックスチーズ

トマトソース、マヨネーズ、粒マスタード

サラダは、金時豆、白いんげん豆、玉ねぎ、トマト、パセリ

味付けは、マスタード、オリーブオイル、酢、

これでもけっこうなボリュームがあって、お腹いっぱいになりました。
[PR]

by masoon | 2005-11-15 22:53 | PAIN
2005年 11月 13日
ル シュクレクールがテレビに登場!
ル シュクレクールの土日限定パンをもとめて三千里?
そんなことはないんですけど、ひさしぶりにカンパーニュが食べたい!ので
木枯らし1号吹く中、行ってきました。

日曜日とあって、お店の中はお客さんの熱気でたいへんでした。
はじめは5人ぐらい並んでいて、それからぞくぞく人があふれてきて
いつのまにやら3重になって、いちばん後のオバチャンなんかは、
「なんやの?なんやの?パンかいな、ええ・・・
                おいしいの?そうかいな、ほなワタシも・・・」
と、並ばれていました。
ご近所のこういうオバチャンも、思わず誘われて来るのですね。

今日の購入パン

c0066191_22401556.jpg

手前の左ちょっと上からセーグルの栗、セレアル(穀物)の生地にカボチャ、アプリコット、オレンジ
クロワッサン上が、パリーヌ(そば粉)に柿の入ったパン
これが本日のオススメパンでした。

c0066191_224837.jpg

c0066191_22483139.jpg

c0066191_22484811.jpg


今日、もらった「ル・シュクレ・クール通信」11号のよりますと、
なんと!、11月21日(月)の毎日放送「ちちんぷいぷい」
でお店が紹介されるそうで、午後3時からの生放送のワイドショーの
午後5時くらいに登場するようです。
さてさて、どのように紹介されるのか興味津々であります。
来週の月曜日は録画の準備を!

それとシュクレのパンがレストランに登場!という話題です。
11月21日にオープンするイタリア料理「GARBOガルボ」
吹田市五月ヶ丘   電話は未定

北摂に住んでいらっしゃる方は要チェックです。
               
[PR]

by masoon | 2005-11-13 23:08 | PAIN
2005年 11月 01日
ル シュクレクールでランチ
たっぷり時間ができたので、ルシュクレクールでランチです。

シェフがパリのエリック・カイザーのもとで修行をしていた時に、
「しょっちゅう食べてましたわ」と言うカスクルート

ハムに香りのいいエメンタールがサンドされてます。
バゲット半分使ってるにもかかわらずペロリ!

c0066191_22341912.jpg


手前は、パン・オ・ゾリーブ
セレアル(穀物のパン)にグリーン、ブラックのオリーブがたっぷり入って、
チーズがトロ~リ、ベースのセレアルとこの組み合わせは、今まで食べた
ゾリーブの中ではサイコーに食べ応えありです。
そしてついに一杯ではたりないので、ニ杯目のコーヒーへ

今日のお買い物は・・・
もちろん、ゴルゴンゾーラ!
c0066191_2246051.jpg


セップ・エ・プーレ
c0066191_22463930.jpg

ポルチーニ茸がなんといっても魅力的

ありました!ありました、カスタードクリームとバタークリームの絶妙さ
c0066191_22471796.jpg


これにパン・ド・ミー、クロワッサンはしっかりキープ
c0066191_22474242.jpg


数あるパンの中でも、パン・オ・トマトパン・オ・レザンはベスト5の中です。
[PR]

by masoon | 2005-11-01 22:59 | PAIN
2005年 10月 31日
ぶらぶらパン散歩・ブーランジェリー タカギ
肥後橋まで足を伸ばすとブーランジェリー・タカギに行かないと・・・
と思いながら、信号をなかなか渡るのが、なのですが”秋”を求めて行ってきました。

c0066191_21363580.jpg
c0066191_2153423.jpg

真っ赤なトマト!これを見たらパン・オ・トマトが食べたくなります。

c0066191_21471612.jpg


左上から、名物のもちもちパン、ヘーゼルチョコ、パン・オ・トマト
下は、葡萄のデニッシュ、いちじくのデニッシュ

葡萄にいちじく、リンゴ、柿のデニッシュがありました、
今日はこのデザイン力のある葡萄といちじくできまり!
しっかり折り込まれた生地に、秋の果物がこれだけ合うのも素材の良さですね。

あと黒板にある天然酵母(ホシノ)のバゲットに山食も魅力的で
これはゲットして味見をせねば!です。
[PR]

by masoon | 2005-10-31 21:51 | PAIN
2005年 10月 30日
Pan Cante の栗
パン・カンテのパンは天然酵母のハード系とデニッシュのソフト系と、わりかし
まとめられていて、ノア、フィグの定番ものから、旬の果物ものまで、
全体的にモチモチ感のあるパンで、梅田に出るとTOWERに寄ると、ひと息つくのに
イートインしてしまいます。

c0066191_22593092.jpg


秋の栗ものは、こんな感じでした
左から、渋皮栗のベーグル、小っこいのが、うぐいす豆と栗のパン
c0066191_1933317.jpg


ベーグルには栗は合いますね、モチッと噛みしめながら栗がやんわりと味してます。
もひとつのは、栗よりのうぐいす豆の勝ちです。
[PR]

by masoon | 2005-10-30 19:01 | PAIN
2005年 10月 27日
ブルディガラの栗
ならではのクリ、カボチャ、リンゴ、洋梨、木の実など、など
おいしい食材が、パンやスィーツの顔になってます。

先日のルシュクレクールでも栗だけでもいろいろ種類が出ていると、教えてもらって
あれも食べたいこれも食べたいで、ホンマに食欲ガッツリ!の秋です

ブーランジェリー・ブルディガラの”マロン”↓ネーミングはただのマロンでした
c0066191_23155095.jpg

c0066191_231667.jpg


デニッシュ生地にマロンがゴロリ
[PR]

by masoon | 2005-10-27 23:22 | PAIN
2005年 10月 24日
ル シュクレクールの秋の逸品
秋ですね、夕方近くなるとコートを着てないと、ちょっと涼しげな感じになってきました。

ここル シュクレクールのパンたちも秋の仲間が加わって、ショーケースも
和気あいあいで、いろんな顔が揃っています。

今日のニューフェイスはこちら・・・
セーグル・ノア・エ・ゴルゴンゾーラ・
    オ・フィグ・ドゥミセック


c0066191_21282215.jpg


ライ麦に世界三大ブルーチーズのゴルゴンゾーラとクルミをねり込み
セミドライのいちじくを丸ごと一コ包み込んだ大人の逸品


これは贅沢ないちじくのパンと思いきや、パッと割ってみると、ゴルゴンゾーラのいい匂いが!
ひとくち食べると、これまたパリッ!としたクラストに、クラムはと言うと酸味は強くなくて
しっとりとクルミの歯ざわりよく、柔らかい感じです。
そして丸ごといちじく!

思わず「コレ!めちゃくちゃ贅沢なパンですね、他のパン屋さんではいちじくだけですよ!」
と、言ってしまいました。

「他(シュクレ)のフィグと差別化をはかってたら、こうなりました。」

これは幾重にも味わえるホントに贅沢な逸品です。
[PR]

by masoon | 2005-10-24 21:46 | PAIN