2006年 02月 20日 ( 1 )

2006年 02月 20日
ラ・クッカーニャでランチ
日曜日のランチとくれば!L'API ってことに落ち着くのですけど、
それが~「いっぱいなんです~!」え~っ!
予約がとれない事態になってしまいました!
喜ぶべきなのか?食べれなかったので残念、グッシュ↓です。

そこで同じなにわ筋の扇町高校と玉江橋のところに昨年12月にできた
イタリア料理・ラ・クッカーニャ
c0066191_22113434.jpg

福島の「パポッキオ」、それに南イアタリアで修行をされて、オープンしたお店です
南イタリアといえば魚介類を中心にした前菜が名物で、日本で見たことのない
魚や海老、貝類が豊富にあるので、ディナーでどんなんが出てくるかは楽しみになります。

ランチはパスタ・ランチ1200円とメインがついた1800円の2種類です。
今日のメインが「かますのソテーサルサヴェルデ」だったので、さっそく魚を・・・

前菜とサラダ、ミネストローネ、パンのワンプレート
c0066191_22215856.jpg

前菜はタコのトマト煮、ひとくちの量、サラダはワンプレートまるごとでもたべますけど、
ミネストローネは具沢山のいいスープです。
パンはフォカッチャ?なのか?いまいち味わい弱しでした。

パスタは「いわしのトマトソース・パスタ」だったのが変更になって、
「ペンネのかぼちゃソース」
南仏のシチリアあたりではメチャ有名な「いわしのパスタ」が食べれる!と思ったのに
楽しみはディナーです。
c0066191_22284835.jpg

メインがあるので、ペンネは少なめになって、いわしのパスタが食べたい!と
思っているので、心はいわしです。
かぼちゃもいい味でしたよ。

そしてメインの「かますのソテーサルサヴェルデ」
サルサヴァルデはハーブ系の緑のソースです。
c0066191_2230245.jpg

かますはいかにも美味しそうで、かますの下にはジャガイモのソテーとかが隠れて
います。
む・む・やや塩が効きすぎ、あっさりめの魚なのでこんな味付けなのか、
バランス的にはソースで食べたい感じがしました。

これにフルーツのジェラードとコーヒーがつきます。
コーヒーはエスプレッソ系の苦味があって食後にピッタシカンカンの激ウマです。

スタッフはシェフのほかに男性2人でやったはります。
男性陣だけの接客というのはぎこちない感じがするのですけど、
開店してまだ3ヶ月あまりなんですけど、これから修正されていくことでしょう。
女性客は多いです。


イタリア料理・クッカーニャ
大阪市北区中之島4-3-36
TEL 06-6448-3336
水曜日休み
[PR]

by masoon | 2006-02-20 22:51 | イタリアン