2006年 01月 03日 ( 1 )

2006年 01月 03日
マンマ・ミーア!のことなど
『マンマ・ミーア!』はチョー久しぶりのミュージカルで(オケピ!以来)
それも元旦そうそうのノリノリ大会のうれしい、楽しい舞台でありました。

c0066191_1844153.jpg


とにかくABBAの永遠のポップス・スタンダード・ソングが全編流れるストーリーの
構成で、これがベスト・アルバムそのもの(これをカタログ・ミュージカルと呼ぶらしい)

最近ではクイーンのやらビーチ・ボーイズのやらがあるらしいのですけど、
この『マンマ・ミーア!』は物語もキチンとオリジナルに出来上がっているところがスゴイ!
♪ハニーハニーから♪ダンシングクイーンなど22曲すべて、今聞いてもやはり
いいのばかりです。

劇団四季ものはいつでもどこでも公演しているので、いつでもいいし、そんなに
進んで行こうと思わないんですけど、今回だけは気合を入れて、半年前から
この年明け元旦を予約しての闘魂注入モード!

日本語訳の歌詞もうまくはまってたし、ダンスもロングランを続けているだけの
事はあるなぁーとほんとにノリノリで、手をたたきスタンダップしてのらずには
いられないエンディングで、劇場が縦へ横へのユレユレ・・・
それにお客さん総立ちのカーテンコールが4回もあって、これは義理ではなくて
バシバシに拍手してしまいました。

追加公演はまだまだ続くようなんで、まだの方はゴールデン・ウィークとか
サマー・ホリデーにでもチャレンジしてみてください。

ナンセンス・コメディのメル・ブルックスのデビュー作「プロデュースサーズ」のことなど
ミュージカルについて、あれこれ懐かしんでみたいので、あれこれ書きます。
[PR]

by masoon | 2006-01-03 23:40 | STAGE