2005年 02月 27日
スタンダードソングA
♪Alexander's Ragtime bandc0066191_2326469.jpg
アービング・バーリンと言えば1911年の23歳の時に発表したこの曲で、全米一の売れっ子になった。この歌は世界中に愛され、38年には映画「世紀の楽団」ではアリス・フェイが歌った。
47年にはデッカ盤で、ビング・クロスビとアル・ジョルスンが、掛け合いのおもしろさを歌いミリオンセラーになった。

エラ・フィッツジェラルドの「バーリン・ソングブック」では、スキャットをまじえてエクスタインと実に楽しくデュエットしている。
バーリンのスタンダードソングはぎょうさんありすぎるほどある。一番有名なのは♪ホワイトクリスマス、♪ショウほど素敵な商売はない、♪オールウェイズなどなど、ミュージカルで映画化されたのも「アニーよ銃をとれ」とか、マルクス兄弟の「ココナッツ」などもある。
ミュージカル映画は、フレッド・アステアの「トップハット」「艦隊を追って」など、今ではDVDでそれぞれ見れるけど、ミュージカル映画をいっぱいいいとこ取りで集めたMGM映画「ザッツ・エンタテインメント」がメチャククチャ楽しめる映画です。

昨年の暮れに、この映画「ザッツ・エンタテインメント・コレクターズBOX」がDVDで発売されたけど、限定発売ですぐに売り切れてしまって、あちこち楽天とかamazonのユーズドで探し回ったら、なんと2倍の値段が付いていてあきらめてたら、なんと今日、タワーレコードで再発されてました。これはラッキー!
まだ見ていない人にもぜひぜひ。
c0066191_21524586.jpg

[PR]

by masoon | 2005-02-27 21:54 | MUSIC


<< アカデミー主題歌賞      Let Me Sing I&#... >>