2006年 01月 05日
新年を祝うお菓子ガレット・デ・ロワ
南森町をぶらぶら歩いていると、ムーラタルトのお店の前にこんな看板が
c0066191_21113615.jpg

知ってます?
ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワを食べなければ1年が始まらないと言われるフランスでは定番の
お菓子だそうです。

アーモンドクリームたっぷりのパイ菓子で、
アーモンドの香りが口の中でふわっと広がって
パイ生地のハーモニーがたまらなく美味しい!のです。


そしてこのお菓子が愛されているのはお菓子の中に宝物が!

切り分けてみると!
パイの中にはひとつだけフェーヴと呼ばれる
小さな陶器が入っていて、フェーヴが当たった幸運な人は
その日王様や女王様になり祝福されるんですって!

さらに、1年間その幸運が続くといういわれもあるそうです。


1月になるとパン屋さんやお菓子屋さんの店頭にいっせいにガレット・ デ・ロワが
並ぶので、見かけたらこのお菓子を買って、幸運を見つけてみてください。

ムーラタルトのガレット・デ・ロワは完売したようです。(1月7日更新)
[PR]

by masoon | 2006-01-05 13:11 | 3時のおやつ


<< ガレット・デ・ロワのこと      マンマ・ミーア!のことなど >>