2005年 12月 27日
トゥールモンドでランチ
大阪のフレンチの有名店があいついで閉店していく中、どんどんがんばっている
お店もあります。
土佐堀にある注目のフレンチ・レストラン「トゥールモンド」へ。

昼時は、いつも満員なんで「昼でも予約ができる」お店なので無事に席は確保できました。
「今日のランチは魚です。」の声に、「肉にあたらんなぁー」の声も・・・

ランチは1200円で、150円プラスでコーヒー、紅茶が飲めます。

バゲットとカボチャのスープ
c0066191_21581311.jpg

このバゲットがおいしい!
またもやスープでひとつ、次のサラダでひとつ、クラストとクラムのバランスが
ほどよい感じで、モチモチなのがグーです。

タコマリネのサラダ
c0066191_2204626.jpg

タコがドカドカ入っているのと、インカのめざめがやや固めでしたけど、
ボリュームのあるサラダです。

メインはスズキのポワレ 白菜のプレゼ
c0066191_2225795.jpg

スズキは夏の魚なれど、寒くなってくると身がしまって脂ののりもいいようです。
そのスズイのエキスをくたくた煮された白菜、カブ、なす、インゲンなんかの野菜が
味をだしてます。
ここの「かぶのスープ」は抜群に美味しいらしいです。
[PR]

by masoon | 2005-12-27 22:12 | フレンチ


<< All Aboutの人気投票「...      鮨処たかはしで旨い魚を >>