2005年 11月 30日
PAINDUSEのショソン・オ・ポム
パン屋さんに行くと必ずや買ってしまうのが、ショソン・オ・ポムです。

c0066191_21451670.jpg


PAINDUSEのは、普通どこでもあるのよりサイズは小ぶりで、二口ぐらいで
食べきれてしまいます。
しかし、中のリンゴはデッカクて一口目で食べてみると、パンのサイズの80%はリンゴ
になってます。
このバランスがまたいい感じ。

最近のリンゴものでは、南森町にあるニッシンのアップルレーズン
好みのひとつ入りです。

ル・シュクレクールショソン・オ・ポムは、PAINDUSEのに比べると2倍ちかく
あって、リンゴもこれぞ!(ゴロゴロではなくてピューレです)とばかりです。

【緊急お知らせ!!】
毎日放送「ちちんぷいぷい」で、ル・シュクレクールが紹介されてから
お店は大盛況で、お店は今までの3倍!のお客さんが訪れて
てんてこまいの忙しさのようです。

ふだんでも日夜働き続けるスタッフのみなさんは、あまりの忙しい日が続いているので、
ついに今週の金曜日は臨時休業をとられることになりました。

週末の土曜日から元気回復で、土日限定のパンも登場するので、
またまた応援しましょう!
[PR]

by masoon | 2005-11-30 22:03 | PAIN


<< 発表!2005年このおいしい店...      今日のパン・ランチ >>