2005年 11月 19日
ベット・ミドラーの♪スタンダードソング
週末用にミュージック雑誌を買うつもりで、ぶらぶらとTOWERへでかけて、
ミュージック・マガジンとスィング・ジャーナルを購入
量販店より1日早く店頭に並ぶのでここでいつも買います。
ついでにCDもチェック!
さすがに12月の声が聞こえるこの時期は、新作CDがぎょうさん出ています。
ベット・ミドラー、ロッド・スチュアートの新作はJAZZのスタンダード・ソング集です。

ペギーリー・ソング・ブック
c0066191_2323345.jpg


2年前にローズマリー・クルーニー・ソングブックに続いて、全編ペギーリーを
歌っています。
ペギー・リーは女優としても主役をはるほどの艶っぽい人で、「ジャズシンガー」(53)
「皆殺しのトランペット」(55)ではアカデミー賞にもノミネートされています。
この映画ではなんとエラおばさんとの共演なので、ぜひともDVD化してほしいものです。

1. Fever
2. Alright, Okay, You Wini
3. I Love Being Here With You
4. Happiness Is A Thing Called Joe
5. Is That All There Is?
6. I'm A Woman
7. He's A Tramp
8. The Folks Who Live On The Hill
9. Big Spender
10. Mr. Wonderful

ベット・ミドラーの歌がストレートでシンプルにたっぷり楽しめるアルバム
たっぷりといっても10曲30分ほどなので、もう少し歌ってほしいところです。
アメリカではさすがにペギーリー・は国民的歌手だけあって、ベxト・ミドラーが
歌うことによって、またもや大ヒットしているようです。
このへんは実力ですね。
[PR]

by masoon | 2005-11-19 23:50 | MUSIC


<< iLPiNOLOでランチ      ルールブルーの11月 >>