2005年 11月 08日
Fujiya1935の11月コース
相変わらず予約でいっぱいのようですけど、ラッキーにもキャンセルが出たのか
前日に予約がオッゲェーが出ました。

この日は、なんと!エーッ!の小学生もまじった家族ずれが5人で占拠してました。
そういえば子供の頃、家族で外食したのは、フジヤはフジヤでも
ペコちゃんポコちゃんの心斎橋「不二家」のお子様ランチだったよなぁー

キノコの温かいスープc0066191_21502426.jpg

一口サイズのトリュフ
15種類の雑穀米のサラダ
チーズとトマトのオレガノの薄いパン
むらさき芋のムース
c0066191_21524489.jpg

三色のきたあかり(じゃが芋) その後ろにジャガイモスープ
c0066191_21533987.jpg


牡蠣とトマトのサングリア、-180℃で固めたオリーブオイルのシャーベット
c0066191_21562369.jpg


しらさ海老・キャビア・ドライトマト・バジリコ
c0066191_2157628.jpg


帆立貝と青首大根のスパッゲティーニ
c0066191_21575846.jpg


ニョケッティー、石川小芋のゴルゴンゾーラのソース
c0066191_21585061.jpg


鯵の低温コンフィ、ライムでマリネした辛口赤唐辛子
c0066191_21595738.jpg

本日の絶品味は、この鯵!今までは火入れがいきすぎていたのがウソのように
今夜のはタタキのような味わい、これは逸品です。

松茸・ボルチーニ・トリュフ
c0066191_2204227.jpg


仔羊、むかご、レモンバーベナのソース
c0066191_2213894.jpg


ヨーグルトのジェラードとアーモンドのメレンゲ、ラム酒風味
c0066191_2223848.jpg


ダッテリのプラリネクリームとナツメグの香りを付けたエアー
c0066191_2234139.jpg


今夜も1品1品にまったくのスキなしコースでキノコのスープからやられっぱなしでした。
子供たちにはこの大人の味わいコースがわかったんやろか?
[PR]

by masoon | 2005-11-08 21:39 | スペイン


<< イタリア料理・ポルコスピーノ      ジャクソン・ブラウンといえば、... >>