2005年 10月 02日
上海食苑で飲茶ランチ
上海食苑の本店へぶらぶらと点心を食べることに
まずは、4色シューマイから
c0066191_18404332.jpg

一枚のシューマイの皮に、椎茸、葱、人参、卵黄の4色が入っています。
これもジュワッ!と肉汁がドバドバとくちの中でひろがります。

やき葱クレープ
c0066191_18411752.jpg

香ばしいやき葱の入った中華風クレープ、モチモチのクレープです

中華チマキ
c0066191_18414531.jpg

定番のチマキはもち米にシッカリとゴロゴロと豚肉入ってます

そして点心満開の点心ミックス定食
c0066191_18422749.jpg

小籠包、蒸し餃子、蝦蒸し餃子、もち米シューマイ、春巻きとキャベツサラダ、中華粥
生海苔のスープ

これで750円

デザートは、杏仁豆腐
c0066191_18425861.jpg

アーモンドとフレッシュミルクの味わい深い定番です

ココナッツ団子
c0066191_1843344.jpg
c0066191_18435812.jpg

牛乳と卵で出来たカスタード餡をもち米とココナッツパウダーで包んであります。
ココナッツの風味ともち米のバランスがモッチリ、そしてこのカスタード餡が
これまたいい味わいで、できたてホヤホヤ感がサイコーです

どれもこれも注文してから点心師が作り始めて、蒸して出てくるので、
それはそれは湯気がモーモーと立っています。
熱々を食べやんとアカンし、デジカメのレンズは湯気で視界がゼロになるし
美味しさ伝わるでしょうか?
[PR]

by masoon | 2005-10-02 18:44 | 飲茶


<< バリからの便り~蓮の絵のこと      エリック・カイザーの100%パン >>