2005年 09月 21日
大阪的気軽なパリのビストロ
西天満・南森町界隈は、フランス料理の激戦区でもあり、ビストロから本格派まで
一度はその扉を開けていきたいものなんですけど、
まぁ、とりあえずランチでチャレンジです。
c0066191_22491474.jpg
南森町にある パリのビストロ
船場にある大阪的フランス料理の
エプバンタイユ出身のビストロ!と言えば
ルール・ブルーと一緒なんですね。



しかし、ランチの趣はちょっとどころか違います。

プレートランチ 1260円
c0066191_22574464.jpg

c0066191_22581589.jpg

エッ!何コレ!と思うのは正直なとこです。
真実は、
牛モモ肉のソテー・デミグラスソース
パスタ、フレンチポテト添え
グリーンピースのポタージュ
ツナとタマゴのサラダ
パンはちと固めのバゲット


ポッカリ空いたお皿には食後のデザートが、
マンゴーのジェラードとケーキ
そして、コーヒー


山田シェフ伝承の味をランチで期待するのは、やはりちと違うのかもしれません
それにしてもルール・ブルーのランチは、なんて憩えるものなんでしょうネ。
[PR]

by masoon | 2005-09-21 00:40 | フレンチ


<< ビリー・ホリディの♪Don&#...      パンのある風景~PAINDUCE >>