2005年 09月 14日
ル・ピリエのハッピー!なできごと
ル・ピリエでアラカルトを食べて、ここの名物デザートの盛り合わせ、なんと900円
もうメッチャお得で、6種類のデザートを2種類のお皿にして出してくれます。
その日のデザート
c0066191_2210511.jpg

ブルーベリーのサヴァロン、クレームブリュレ、チョコレートのテリーヌとキャラメルパルフェ
c0066191_22113654.jpg

           プラウニー、桃のコンポート、ヌガーグラッセ

ル・ピリエではバドークの大きなカウンターの入り口側にいつも座るので、カウンターの
並びの人たちと厨房が良く見えるんですけど、斜め前に座っているデートらしき二人も
この同じデザートを注文しているようで、二つの皿が並べられ、デザートが盛り付けられて、
さらに白いお皿のふちに♪Happy Birthday とチョコで描かれてます。

「そうか、この二人のどちらかが誕生日で、ピリエに来てるんや・・・」
この二人、最初から隣り合わせだったので、何気なく見ていると
「なんとも初々しいなぁー」と、思わせる温かい感じがしてました。
そして、ハッピー!デザートは彼女の前ではなく、彼の前に・・・
「ホッホッー!彼女が彼にお祝いをしてあげているんや」
ローソクの火が彼によって消されると、自然とお店の中では拍手が起こりました。

照れている彼と、微笑んでいる彼女を見ていると、笑顔が自然にうつり、
彼女と彼のに起きた幸福の時間が、となりのコチラにも伝わってきます。

そんな二人を見ているとココロがポッと温かくなって、
「記念写真、撮りましょか?」と、声をかけてしまいました。

一瞬、二人は顔を見合わせながら
「ぜひ、お願いします」と・・・・ 
二人にとって携帯電話のカメラはいい記念になったと思います。

帰り際に、彼女と彼の二人はわざわざ席を立って笑顔で見送ってくれました。
ハッピーな事をなんか分けてもらったようで、素敵な夜でした。

アラカルトの料理は、
ピクルスときのこのマリネ
c0066191_22405822.jpg


活けアジと水ナス ソースはアンチョビとオリーブ
c0066191_22423089.jpg


若鶏のロティ(1/2羽分) キャベツのマスタードソテー
c0066191_22471617.jpg

[PR]

by masoon | 2005-09-14 00:05 | フレンチ


<< バリ島からの便り      御影ダニエルのラスク >>