2005年 07月 20日
ちかごろ和菓子党
c0066191_22583381.jpg

カリッ!ポキッ! 口の中で頬張ると、ジッワァーと甘さが広がるのがいいですよ。

砂糖のぬめりが、けっこう厚そうにみえても、
食べて見ると、♪やめられませ~ん、とまりません~状態になります。
これは、東京は文京区湯島にある『ゆしま花月かりんとう』

かりんとうは江戸時代からある歴史のある和菓子で、
地域によっては作り方がぜんぜん違うようです。

大阪のはまっすぐとちゃうんです。

この『ゆしま花月』のはお薦めです。

しかし、ここのよりさらにお薦めなのが、
銀座八丁目かりんとうの老舗『たちばな』なんです。

ここのは東京の人でも知る人ぞ知るかりんとうだけのお店で
職人の技があるとこです。

これが通販でも手に入らないので、東京に買いに行くしか手に入らないシロモノです
八月はお江戸巡りツアーをする予定なんで、その時はぜひです。
[PR]

by masoon | 2005-07-20 23:15 | 3時のおやつ


<< ぶらぶらパン散歩・シュクレクール      ルールブルーで梅雨明け >>