2005年 06月 11日
Fujiya1935は、初夏がいっぱい
いきなりMyデジタルカメラが地上2mもあるところから落下!
「調子ワァル~」です。

さて、今日のFujiyaの楽しみなヴィジュアル・コースが撮影できるのか大心配?

Fujiya1935 6/10コース
・うすいえんどう豆の葉っぱ
・ワイルドライスのフリット
・生ハム・メロン・ミント
・じゅん菜・ウニ・キャビア・リンゴの泡

 そうなんですスタートから果物泡シリーズ!まさにジヤボン玉ホリデー
・カンパリオレンジのシャーベット
以上が前菜5種です。

やはりピンボケ、露出さっぱり状態(クックッ・・・泣ける)

65℃の鴨の卵と小石に見立てたフォアグラ
c0066191_0434162.jpg

今日のテーマ「たまご」です。
鴨ははじめて、ファグラの食感と温泉たまごよい味わいです。

水ナスの低温コンフィ・モッツアレラチーズのスープ
c0066191_045618.jpg

水なすはやはり生のみずみずしさで食べるのが好きです。
手を加えると水なすさがなくなってしまうんで。

いろいろな味のトウモロコシ
c0066191_0465293.jpg

ヤングコーンの皮についてるヒゲは食べられるんですね。
甘いです。

ブラウンマッシュルームのスパゲッティーニ
c0066191_0474585.jpg

カラスミのマッケローニ
c0066191_0481944.jpg

ハモ・キヌア・ますの卵・カルダモン
c0066191_050761.jpg

今日のシャボン玉2作目。
泡の中から料理が現れる表情が「何が出てくる?」って感じが楽しめる。
ハモの身はぷりぷり

太刀魚・ゆで卵とトリュフ・三度豆
c0066191_0505943.jpg

シャボン玉3作目。
これはレモンの泡、生クリームなんかをまぜて泡にしている、
泡が消えていくのを見ていると、太刀魚がせりあがり舞台に登場!って感じ
写真はボケてて見えにくいけど、ゆで卵の黄色と魚の白、三度豆の緑が
鮮やかです。太刀魚は身も厚くてヒト噛みの食感が圧倒される。

乳飲み仔羊のパンチェッタ アジョワンソーズ
c0066191_0521959.jpg

口の中で肉汁がジュワッーと、こんなもんですか。
やはり美味しい。

そして、デザート
青梅・バラ・マンダリン・ヨーグルトのカンノーロ
c0066191_0532515.jpg

さわやか青梅ではなくて、甘く漬け込んだ梅
パッション・ココナッツ・ホワイトチョコレート
c0066191_054935.jpg

3っの層になっているので、それぞれの幕をやぶって3種類を食べるとおいしいらしいのが
2層目の飴細工が割れませんでした。もうすこし薄めが正解。
トリュフのフラン
c0066191_0544261.jpg

意外とこの3種のデザートが甘めでした。
いつもは野菜のデザートが肉料理のあとの息抜きなんですが、青梅が甘かった
ので全部甘いものになってしまったようです。
[PR]

by masoon | 2005-06-11 00:58 | スペイン


<< 雨の季節に口ずさむ歌      今日のおやつ >>