2005年 05月 03日
ハービー・ハンコック with ジャコ・パストリアス
c0066191_10375517.jpg


1977年2月16日、シカゴ lvanhoe Theater でのLive

77年といえば、VSOPクインテットが再結成されてツアーに出た年。
「ニューズウィーク」がVSOPを表紙使って「ジャズ・カム・バック」の特集を
組んだ時で、ヒュージョンからアコーステックへの回帰のときでもあったようです。

ハービー・ハンコックは76年に、それまでのブルーノート、マイルス・クインテット、
セクステット、ヘッドハンターズの活動を振り返る 

c0066191_1123175.jpg

Very Speccial One-time Performance(V.S.O.P)
のコンサートを行う。
それが1976年6月29日 New York City Center
♪V.S.O.P.ニューポートの追想
フュージョンのトップスターたちがアコーステックの次なるステップへと向かった
時でもあったようです。

さて、この♪HJ Herbie Hancock with Jaco Pastorius
Bennie maupin(sax) James levi(drs) Paul jackson(b)
のレギュラーメンバーでliveをおこなっていた時に、
ポール・ジャクソンがスケジュールがあわなくなって、
ジャコ・パストリアスが代わりを務めたもので
これが今では歴史的アルバムの記録になるとは。

ハービー・ハンコックいわく「バンドの音はあきらかに変わった」
このアルバムでは♪Chameleonが壮絶な展開で圧倒されるナンバー
[PR]

by masoon | 2005-05-03 11:29 | MUSIC


<< 80年代ロック映画      雨ニモ負ケズ・・・シュクレクール >>