2005年 04月 01日
パン・ド・ミーでしあわせ
美味しい噂のパン屋♪ル・シュクレクール特集

もうすぐ祝!1周年(4月17日)だそうで、16(土)と17(日)はハード系の記念OFFがあるようです。

c0066191_21434056.jpg
ル・シュクレクールのことを知ったのは、
ほんとに偶然で、
エリック・カイザーのことをいろいろ調べたりしていたら、
なんと「大阪は岸部にエリック・カイザーの酵母のパンを作っているとが・・・」
「えー、ホンマかいな!」
電車に乗って、長いトンネル(これは歩道の通路)を
くぐってパンをたずねて・・・「えーっ、なんでそこまで!」
だつたのでした。

そして、♪今日~は楽しぃ、きょ~はたのし~
ハ~イキング~♪
の気分たっぷり味わって、まさしく”しあわせ”!をシュクレクールで
見つけたのです!


Pain de Mie 「わたしの好きなパン」と言うフランス語
c0066191_22452074.jpg


パンドミーもたくさん食べてきたんですけど、
どうも、ちゃうんですね。イメージする味ではないし、
こんがり感がちゃうんですね。

卵にバターを一切使わずに、北海道の国産小麦粉に天然酵母、
そしてビタミン豊富な洗双糖の配合が、
香り豊かなサックリ・モチモチ・トーストに。
これじゃー!
シュクレのパンドミーは、まさしく求めていたフェイヴァリエットなのでした。

味わいは、ひとそれぞれなので、これもtrivia(ささいな事)なのかも
しれませんけど、日常食だからこそ深みにはまり、食べるしあわせを
求めてしまうもんなのですね。

c0066191_22174758.jpg

今日のニューフェスは、フィユテ・シトロン
これまた、パイ生地とレモンクリームが絶妙の味わいです。
c0066191_2218481.jpg

[PR]

by masoon | 2005-04-01 22:30 | PAIN


<< 続・オススメ春のスタンダードソング      3月のオススメ本・・・ >>