2005年 03月 30日
ナチュラルガーデンで送別会・・・
先週のレストラン・ヴァリエに続いて2回目の会
いよいよ社会人生活も今日で終わりで
新しいスタートのカウントダウンとなりました。
長らく一緒にあれやこれやをしてきた人たちと、一区切りです。

c0066191_985487.jpg

リーガロイヤルホテルのナチュラルガーデンのpetit apetit11品コース
c0066191_924584.jpg


淡路産玉葱のブランマンジェに帆立貝、トマトのビネグレット添え
c0066191_975734.jpg


宮城産ヒイカのカタロニヤ風
c0066191_983281.jpg


浜名湖 生青海苔風味の赤座海老のコンソメジュレ ムースリーヌ添え
あさりとえんどう豆のミルクブイヨン春野菜添え
牡蠣と茸のココット焼き ガーリックバター風味
瀬戸内下津井漁港の天然赤なまこと種マスタードの大根添え
瀬戸内下津井漁港の天然蒸し穴子 ポルト酒風味
極上和牛ロースのサイコロステーキ

柔らかいショコラとコーヒーのムース カプチーノ仕立て

そして、コーヒー
一緒についてきたパンがロイヤルホテル自家製パンが3種類
これが天然酵母でおいしかったです。
このメニューはワタシメのリクエストでしたが、みんなは量がすくなかったようでした。
Fujiyaの15品と比較してしまうと、インパクトがたりないし、コースの流れもクライマックス
がない感じの流れでした。
もうちょっと春野菜で遊んでほしい感じです。

「楽しい仕事をしていたら、アッというまに時間が過ぎて、次のことをしようと
考えてしまうのに立ち止まってしまったら、すぐにまた動き出してしまった」
と、いう感じですかね。
すきな音楽や映画や本など仕事に随分活かせることが出来たのが
いちばんの幸福なことだったかもしれない。
次の楽しい時間に、また新しい愉快な人たちと出会えるのが楽しい気がします。
[PR]

by masoon | 2005-03-30 23:50 | フレンチ


<< 3月のオススメ本・・・      阪神百貨店のPAUL >>