2005年 03月 23日
嘉門雄三&VICTOR WHEELS LIVE!
胸さわぎの腰つき
c0066191_20211679.jpg

桑田佳祐の選曲が素晴らしい!!
81年に「桑田バンド」でLIVEをやって、12月になって「嘉門雄三」名義でレコーディング
それがこのアルバム。翌年の3月にリリースされた。

     Side-1
     1.Trying To Live My Life Without You
     2.Reggae Man
     3.Stay
     4.Say Good-Bye To Hollywood
     5.Hearts
     6.Slow Hand
     7.The Weight


オープニングからして渋い!オーティス・クレイやもんね。
このソウルフルさが桑田ならではの選曲でしょうか。
③はモーリス・ウイリアムスの熱いソウル・ナンバー
④はビリー・ジョエルの大ヒット曲、⑤はマーティー・バリンのソロ作
⑥ポインターシスターズ、⑦はハイライトのThe Last Waltz

     Side-2
     1.Blues Medley Blues Power
     2.Just Like a Woman
     3.Just Once
     4.Anytime At All
     5.You May Be Right
     6.Imagine
   

エリック・クラプトン気分のブルースメドレーで始まって、
②はボブ・ディラン ③はクインシー・ジョンズの曲でジェームス・イングラム
④はビートルズ そしてハイライトの⑤は、ふたたびビリー・ジョエル!
ラストはジョン・レノンでLIVEは終わりますけど、何度聴いてもいいですわ。
   
こんなLIVEは、なかなかやりませんけど、91年には日清パワーステーション
LIVE UFO'95 Act Augainst AIDS'99なんかでカバーは聞けますけど、
CD化はされてないようです。
それにしても桑田の原点はアルバムに2曲収録されているビリー・ジョエルでは
ないでしょうか。
[PR]

by masoon | 2005-03-23 18:55 | MUSIC


<< お気に入りバゲット      iTunes Playlist >>